top of page

奈良教育大附属小学校の教育を守る市民集会にご参加いただいた方へ(2024.4.1)

3月31日、奈良教育大附属小守る会は、「奈良教育大附属小学校の教育を守る市民集会」を奈良弁護士会館にて行ないました。


会場参加305名、オンライン参加115名(最大参加時)の合計420名以上の参加者がありました。


ご多忙の中、また、遠くからご参加いただいた方々に深く感謝申し上げます。


主催者の想定を上回る参加者であったため、主会場では座席が足りず、立ったまま、あるいは床に座って参加された方、廊下で会場の音に耳を傾けて参加された方もおられ、ご迷惑をおかけしました。


オンラインでつないだ第二会場もあふれ、離れた建物の第三会場で参加いただいた方もいらっしゃいました。


また、オンライン申込者が契約上限の100名を超えたため、急遽、別の方の契約アカウントで第二ホストでの配信を実施したのですが、契約者のものでないPCでログインしたせいか、無料アカウントバージョンの40分間しか配信できず、その上、音が聞き取りにくいなど多大なご迷惑をおかけしてしまいました。


大変申し訳ありませんでした。


配布資料も足りなくなってしまい、また、オンライン参加者にはお配りできない方もいらっしゃいましたので、あらためて配布資料等を公開いたします。


以下のGoogleドライブよりダウンロードしてください。



内容については、あらためてサイトの別のページで紹介させていただく予定です。



閲覧数:254回

最新記事

すべて表示

「附小裁判をともに闘う会」が立ち上がりました(2024.7.19)

奈良教育大付属学校園教職員組合付属小分会と附小退職者(元校長を含む、現14人)で組織する「附小裁判をともに闘う会」が立ち上がりました。 会の呼称については、「原告とともに闘う」、また「裁判を支援してくださる方とともに闘う」という意味を込められているそうです。 これからの取り組みとしては、「守る会」と共同して、 ・裁判や職場・学校の状況を日常的に発信し、情報を共有する。それをもとに、それぞれの団体や

裁判の第一回弁論の期日が9月10日(火)に決定(2024.7.17)

奈良教育大学附属小学校不当出向命令無効確認訴訟 第一回弁論の期日が決定しました。 9月10日(火)15:45~ 奈良地方裁判所 です。 原告側からの意見陳述などが行われる予定です。 この後、18:00くらいから、いろいろな団体や個人に呼びかけて、オンラインでも結んで、みんなで裁判支援集会ができたらと考えています。 具体的なことが決まり次第、お知らせしますので、日程を空けておいてください。

Comments


bottom of page