top of page

奈良教育大附属小学校の教育を守る市民集会へのご参加について(2024.3.29)

奈良教育大附属小を守る会は、3月31日(日)に開催予定の「奈良教育大附属小学校の教育を守る市民集会」の準備を進めています。


参加を希望されているみなさまに、連絡とお願いがございます。


会場「奈良弁護士会館」について


弁護士会館は、近鉄奈良駅1番出口から東向き北商店街を通って徒歩5分ほどの位置にあります。


会場駐車場は使用不可です。


春の行楽シーズンの日曜日は、観光客の自動車で渋滞混雑し、会場周辺の有料駐車場も満杯となることが多いですので、公共交通機関で来場されることをお勧めします。


会場となる弁護士会館3階の会議室は、定員が80名ほどです。参加者が多数となる場合には、椅子にお座りいただけない場合も考えられます。


また、会場があふれるほどの来場者があった場合には、第2会場(25名程度)、第3会場(100名程度)も確保してありますが、オンラインでの一方的中継の視聴となるため、発言はできません。


ご迷惑をおかけしますが、予めご了承いただき、早めにご来場いただきますようお願いいたします。




オンライン配信について


たくさんの方からオンラインでの参加のお申込みをいただいております。ありがとうございます。


Zoomライセンス契約の関係上、参加者100人が上限ですので、お申込み者数が上限に達し次第、受付を終了させていただきます。


受付終了後お申込みをいただいた方には、後日、メールにて録画記録を配信し、配布資料を配布する予定です。


上記のような理由により、すでにZoomURLを取得されている参加者の方は、絶対に他の方にURLを公開されないようお願いいたします。


オンライン配信は


・一方的配信で、発言はできません


・チャットは送れ、オンライン参加者の方には共有されますが、会場にて紹介はできかねます


・撮影は、会場正面発言席のみですので、会場フロアからの発言は発言者が写りません


・会場の音声が聞きづらい場合には、ご容赦ください


・当日のネット接続のトラブル等については対応いたしかねます


・配布資料については、チャットにて配布いたします

 

不慣れな素人スタッフにより管理いたしますので、ご不便をおかけすることと思いますが、何卒ご容赦ください。

閲覧数:505回

最新記事

すべて表示

「附小裁判をともに闘う会」が立ち上がりました(2024.7.19)

奈良教育大付属学校園教職員組合付属小分会と附小退職者(元校長を含む、現14人)で組織する「附小裁判をともに闘う会」が立ち上がりました。 会の呼称については、「原告とともに闘う」、また「裁判を支援してくださる方とともに闘う」という意味を込められているそうです。 これからの取り組みとしては、「守る会」と共同して、 ・裁判や職場・学校の状況を日常的に発信し、情報を共有する。それをもとに、それぞれの団体や

裁判の第一回弁論の期日が9月10日(火)に決定(2024.7.17)

奈良教育大学附属小学校不当出向命令無効確認訴訟 第一回弁論の期日が決定しました。 9月10日(火)15:45~ 奈良地方裁判所 です。 原告側からの意見陳述などが行われる予定です。 この後、18:00くらいから、いろいろな団体や個人に呼びかけて、オンラインでも結んで、みんなで裁判支援集会ができたらと考えています。 具体的なことが決まり次第、お知らせしますので、日程を空けておいてください。

Σχόλια


bottom of page